3歩前のことを忘れる女のサブカルと介護の記録

神戸に住むアラフォーOL、波野なみ松の、仕事と趣味と母の介護を両立させる日々の記録。

生活

お向かいのおばさんに辟易している話。

今朝、施設からデイサービスのお迎えが来て母を車に乗せる介助をしていると、私の姿を発見したお向かいのおばさんがやってきて、 「鹿がおるよ!」 と教えてくれた。 うちのあたりは山を崩して作った住宅地なのですぐそばが山なのだが、一匹の鹿が道路のぎり…

健康食品あれこれ

実家の庭になっている柚子の実が傷み始めたので、いくつかをちぎって、お風呂に入れることにした。 湯船に浮かべるときには、洗濯ネットの中に入れる。 見た目はよくないけれど、終わったときに回収しやすいからだ。 母がやっていた生活の知恵。 ネットに入…

ネイルをすれば古本に当たる

今年ももう1か月が過ぎてしまった。今年の目標のひとつは、「ネイルサロンに通う」。 そんなこと目標にすんなよ!とあきれられそうだが、 「やりたいのにできない自分を変える」 のも立派な目標だと思っているんだけど、どうだろう?そもそも、なぜネイルサ…

化粧をする時間をほかに使えたらなぁ、と思わなくもない。

介護スタッフさんから、たまに母の肌を褒められる。 「波野さんはほんまキレイなお肌でうらやましいわぁ」 確かに母は76歳にして、ほとんど皺がない。 昔本人がコンプレックスを持っていたソバカスも、年齢とともに薄くなって、今はほとんどわからなくなって…

秋はヤツらが忍び寄る

去年の秋、夜中の3時頃だったと記憶している。 母のトイレ介助で起きたあと、飲み物を飲ませようと冷蔵庫を開けた瞬間、ドアの上からポトリと落ちてきた生命体。ギョエエエーーーッッ!!!!! テ、テラフォーマぁーーーーっっっ!!!!茶羽のヤツに動転し…