3歩前のことを忘れる女のサブカルと介護の記録

神戸に住む40代波野なみ松の、趣味と母の介護と育児に追われる日々の記録。

筋肉少女帯

筋肉少女帯展

筋肉少女帯のファンになって、はや20数年。 関西でライブがあるときは欠かさず参加してきた。(昔は神戸チキンジョージでもライブがあったんだよなぁ。) 母の介護をしていたときも、ショートステイにお泊まりをお願いしてなんとかやりくりしたものだ。 それ…

遊ぶばかりで戦わず

先月からサトイモが歩けるようになって、画期的に行動範囲が広がった。 幼稚園の園庭開放に行ったり、保育園のプール開放に行ったり、近くの公園で砂場遊びデビューしたり。普段よく歩いている商店街もサトイモにとっては大冒険。散歩中の犬をなでさせてもら…

5月下旬の出来事あれこれ

初めての神戸まつり 5月19日日曜日。 児童館や子育て広場が閉まっている土日はお出かけ先が悩みの種だ。この日は特に予定を考えていなかったので、途中まで家でだらだらしていたけれど、神戸まつりだということに気づき、サトイモをベビーカーに乗せ、散歩が…

幼児教育と自分の教育

最初に考えさせられたのは整体の先生の話からだった。 「幼児教育とかしないの?」「え~?まだ1歳になったとこですよ?」「うちの上の子行ってたよ。七田式って聞いたことない?」「全然知らないっす」「フラッシュカード見せるやつ、知らん?」「いやぁ、…

帰ってきたマリリン・モンローと妊娠・出産の視差

筋肉少女帯の新しいアルバム『ザ・シサ』は、タイトルの「視差」と同様に、多くの曲でオカルティックなこともテーマになっていて、『マリリン・モンロー・リターンズ』もそのひとつだ。 野坂昭如『マリリン・モンロー・ノー・リターン』のシャレにもなってい…

筋少『ザ・シサ』で考える喪服の話

今日は大阪で筋肉少女帯のライブがある日だ。子供がいなかったら、絶対に行ってたライブ。これまで20年以上、大阪でやるオーケンのライブはほぼ欠かさず行ってたのに、まさか筋少メジャーデビュー30周年の年に行けないなんて。人生何がどうなるかわかったも…

筋少は30周年、サトイモは3ヶ月。

生後1ヶ月を過ぎたら、赤ん坊も大人と一緒に入浴していいらしい。 と言われても、まだまだ首がすわっていない赤ん坊を深い浴槽に入れるのは怖くて、私はいまだにサトイモをベビーバスに入れている。 ベビーバスに浸かっている間の、放心したサトイモの顔は…

先週から今週までのこと

妊娠発覚前から予定はびっしり入れた状態だったので、遊びの予定に加えてやるべきことや考えないといけないことがどんどん増えてしまった。 なので、覚え書きも含めて先週からの昨日までの出来事総まとめ。 ブレードランナー2049 11月21日火曜日はミント神戸…

X.Y.Z.→Aのライブでヘドバンについて考えた。

10月24日火曜日は、オーケンファンの友達と二人で梅田Zeelaへ、X.Y.Z.→Aのライブを見に行った。X.Y.Z.→Aというのはどういうバンドかというと、メンバーはこんなかんじ。(下記はウィキペディアからのコピペ。)二井原実(ボーカル) LOUDNESS、SLY 橘高文彦…

遊んでばかりの春

「祝日は日帰りで東京へ、ライブを見に行ったんです」 「たまにはそういう楽しみもないとね!」「明日は映画を見に行くんです」 「いいですね!たまには息抜きしないとね!」ありがたいことに、皆さん優しく、 「たまには遊ばないと」 と言ってくれるんだけ…

グンカンドリで筋少のライブ

先週火曜日から喉が痛くなり、すっかり風邪をひいてしまった。 とにかく喉がひどい。 リンパ節が腫れているせいで、首が膨らんで太くなっている。 他人からしたら普段とそう変わらないかもしれないけど、本人の感覚では、喉が膨らみ首まで膨張してしまったよ…

ゴスロリ断捨離と地獄のアロハリンピック

先週木曜日は夏休みを取った。 大阪BIG CATで筋肉少女帯人間椅子の「地獄のアロハLIVE Blu-ray&DVD発売記念ライブがあったからだ。 始まるのは夜なんだから、まる1日休みを取らなくても、と思われる向きもあるだろうが、そこは気合いの問題。 昨日のブログに…