3歩前のことを忘れる女のサブカルと介護の記録

神戸に住む40代波野なみ松の、趣味と母の介護と育児に追われる日々の記録。

サトイモ語辞典

サトイモの言葉が遅いと言うと多くの人が、

「そういう子は、しゃべりだすと一気にしゃべりだすよ~」

と言う。

『東京ポッド許可局』で言うところの、「うまいラーメンはうまい」「知っている人は知っている」と同様、「しゃべりだしたらしゃべりだす」のだろう。

 

…と信じて、ずっと待っているのだけれど、まだ「その時」は来ない。

しゃべり始めた暁には、故・橋本信也のごとく、

「時は来た!」

と宣言してくれるんじゃないか。するわけないか。

 

逆に、一気にではなく、ポツリポツリと話せる言葉は増えている。

成長記録のために、どんなことを発語しているか記しておこうと思う。

 

  • わんわん … 犬、キツネやクマなど四足歩行の動物全般。ただし、「にゃーにゃ」(猫)と「めぇーめぇー」(ヒツジ)、「ぶー」(ブタ)だけは認識。
  • ぴーぴー … 鳥全般。ただし、「こっこ」(鶏)と「ぽっぽ」(鳩)、「ちゅんちゅん」(スズメ)は私が指摘すると言いなおす。なぜか「かあかあ」(カラス)は指摘しても言わない。
  • まんま … 食事、食べ物
  • ぱん … パン
  • ちー … チーズ
  • ぼー … 葡萄
  • じぇー … ゼリー
  • たー … お茶
  • じー … ジュース
  • ぺん … ペン、えんぴつ、筆記用具全般。
  • たった … 靴下
  • くっく … 靴
  •  … 安心毛布となっているお気に入りのバスタオル。なぜ「ぶ」と呼ぶのか不明。
  • ほん … 本、絵本
  • しー … シール
  • ぶーぶー … 車
  • まる/まんま~る … 円、丸いもの全般(三角と四角も理解できているのに言わない)
  • ねんね … ねんね
  • ないない … 完食、お片づけ、消失
  • ばーばーい … バイバイ、あっちへいけ
  • ぱんぱん … オムツ(私が「オムツがパンパンだから替えようね」と声をかけることから)
  • だいじ … 眼鏡、ハサミ、危険物全般(触ってはいけないもの=大事なもの、と認識しているらしい)
  • ぱぱ … 父親、成人男性、パパの持ち物、パパが買ってきたもの、パパっぽいもの全般
  • まま … 母親、成人女性、ママの持ち物、ママが買ってきたもの、ママっぽいもの全般
  • ばぁば … 祖母、祖母が買ってきたもの・くれたもの

 

面白いなぁと思うのは、ほとんどの物事が「ぱぱ」「まま」「ばぁば」で表現されることだ。

例えば、車は「ぶーぶー」だけれど、バスについては「まま」と呼ぶ。

私と一緒に乗ったからだ。

同様に、小舟から大型客船まで、船舶全般を「ぱぱ」と呼ぶのは、夫のボートに乗った経験からだろう。

大好物のゼリーは、懐かしの『あまちゃん』かというくらい「じぇー!じぇー!じぇー!」と言っているくせに、プリンは「ばぁば」と呼ぶ。お姑さんが初めて食べさせてくれたからだ。

オーブントースターは「ぱぱ」、掃除機は「まま」、トミカは「ばぁば」、腕時計は「ぱぱ」、ビールは「ぱぱ」…。

 

この子の小さな世界は、「ぱぱ」と「まま」と「ばぁば」でできているんだなぁ、と愛しく思えてくる。

 

そんなことを考えていたら、ベビーくもんでもらう小冊子「やりとりレシピ」の11号で面白い一節に出会った。

 

生まれて間もない赤ちゃんにとって、世界は切れ目なくひとつに繋がっています。(中略)それが、言葉とともに、区別されていく。ものの名前を知ることは、「違うとみなす」ことと「同じとみなす」ことを経験していくことでもあるのです。走るものや動くものをみんな「わんわん」と呼びかけるのも、実は「世界をわんわんであるものとそうでないものに分かつ」力が働いているという事。そこにはもうすでに、まるごとの世界からの別れが始まっているのです。(「子育て研究室」村中季衣先生)

 

そういえば、私の子どもの頃の記憶で、こんな疑問があった。

アメリカは外国、外国はアメリカ。あれ?でも中国ってじゃあ一体何!?」

幼稚園くらいの頃、それがずっと疑問だったことをいまだに覚えている。

幼い私には外国という概念が理解できなかったんだろうけれど、日本とアメリカと中国しかない世界ってどうよ。狭すぎるぞ。

(夫がよく見ている『正義のミカタ』というニュース情報番組も、中国、韓国、北朝鮮、ときどきトランプ、という世界だ。大人の見るニュース、狭っ。そしてなぜか国内政治の話は少なめ。)

 

いやいや、ずっとステイホームしている今の私の世界のほうがもっと狭い。

かと思えば、もっと狭い世界に閉じこもる小怪獣が一匹。


f:id:naminonamimatsu:20200504234238j:image

こないだから、やたらと棚におさまりたがる。

 

 

【追記】

先日、スーパーに買い物に行ったら、お惣菜売り場で突然、

「ぱぱ!ぱぱぁ〜!」

と叫び出した。

いったい何?!

と思ったら、唐揚げの横に置かれたレモンチューハイのことを指しているのだった。

「ぱぱ!」を翻訳するならば、

「ぼくこれ知ってる!パパが飲んでたやつ!ぼく知ってるよ!」

ということを私に知らせたかったのだろう。

わかったわかった。

でも、突然大声で叫ぶのはやめてくれ。